当サイトでは、終活のサポートとして、あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等のラクラク取り寄せ代行を致しております。通常、亡くなった方の預貯金の解約や払戻し、不動産(土地や建物)の名義変更などの相続手続きでは、亡くなった方の生まれてからのすべての戸籍謄本等がそろっている必要があり、ご相続人が戸籍謄本等の取り寄せ作業を行うには、非常に労力と時間のかかる作業となりますので、ぜひ当サイトをご利用下さい。
2018/8/1更新

あなたの生まれた時から現在の戸籍謄本までの取り寄せが、自宅に居ながららくらく完了します!
全国対応!あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等のラクラク取り寄せ代行(終活に最適)

生前に、相続人のためにできる準備をしておきたい・・

自分の生まれてからの戸籍謄本や除籍謄本を今の内にすべて取り寄せておきたい・・

過去に何ヶ所も転籍しているから、相続人の負担を軽くしておきたい・・

とお悩みのあなた、

ご相続人が、被相続人(亡くなった方)の銀行の預貯金を引き出したり、
不動産や株などの名義を相続人の名義に変えるためには、
あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等を相続手続き先に提出しないと、
預貯金の引き出しも、不動産や株などの名義変更も、誰も何もできないままになります。

ただ、生まれてからのすべての戸籍謄本等と言いましても、
戸籍謄本・原戸籍・除籍謄本があり、
特に原戸籍や除籍謄本は、それぞれいくつもありますので、
あなたのご相続人が何ヶ所もの役所からそれらを抜かりなく取り寄せる作業は、
非常に労力と時間のかかる作業です。

そこで、当サイトでは、国家資格者である行政書士が、
将来、あなたご自身が被相続人になることを想定して、
「あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等」を、生前に取得する代行を行っております。

そして、取得した戸籍謄本等は、
数年~数十年後に、ご相続人がそのまま使用することが可能です。

なぜなら、あなたの過去の戸籍謄本等(原戸籍や除籍謄本)は、
取得後の有効期限や使用期限は無いため、
取得後、何年経過していても相続の手続きで使用可能だからです。

ただ、あなたの現在の本籍の戸籍謄本1通のみにつきましては、
被相続人になられた時にお亡くなりになったことの記載がされますので、
その最後の戸籍謄本1通のみは、被相続人になられた後で取得が必要となります。

当サイトの代行によって取り寄せた戸籍謄本等は、あなた名義の

銀行の預貯金

郵便貯金

保険金

不動産 (土地と建物)

自動車

株などの証券

などの、ご相続人への名義変更や、相続手続きにそのまま使える事はもちろん、

年金関係の相続

遺言書の検認

などの手続きにも、ご相続人の方がそのまま使えます。

全国対応!あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等のラクラク取り寄せ代行について

最終的にあなたにお届けするのは、下の の2点となります。

あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等
※戸籍謄本、原戸籍、除籍謄本の全てです。

相続関係説明図
※現時点の相続関係が一目でわかります。

以上の書類を、あなたのご住所宛てにゆうパックでご送付致します。

代行料金と致しましては、

基本料金 29,800円(税込)+ 実費(戸籍代と郵送代)のみ
とさせていただきますので、ぜひご利用下さい。

実費とは、戸籍謄本等の取り寄せのために役所(役場)に支払う戸籍代と、
郵送代(返信用も含む)、あなたに戸籍書類をお届けするための郵送代のことです。
戸籍代の目安は、原戸籍と除籍謄本は1通につき750円、戸籍謄本は1通につき450円です。

お申し込みの前に、お申し込み前の注意事項を必ずお読み下さい。

あなたの生まれた時から現在の戸籍謄本までの取り寄せがらくらく完了します!
全国対応!あなたの生まれてからのすべての戸籍謄本等のラクラク取り寄せ代行(終活に最適)

代行のお申込みと完了までの流れはこちらから

(一括後払いで対応していますので、安心してご依頼できます。)