トップ 戸籍謄本取り寄せについて

サイトマップ

スポンサーリンク
戸籍謄本取り寄せ
戸籍謄本取り寄せについて
戸籍謄本の取り寄せ方法について
郵送で戸籍謄本を取り寄せる方法
戸籍謄本取り寄せの必要書類
戸籍謄本の請求書の書き方
戸籍謄本の交付申請書の書き方
戸籍謄本の委任状の書き方
戸籍謄本の郵送の封筒とサイズ
戸籍の郵送請求の本人確認は?
他県に本籍がある戸籍の取り寄せ
戸籍謄本の取り寄せ日数について
戸籍謄本の取り寄せ日数
戸籍謄本の郵送日数と期間は?
戸籍謄本の取り寄せを速達なら?
都道府県別,市別の取り寄せについて
北海道の戸籍謄本の取り寄せ
札幌市の戸籍謄本の取り寄せ
神奈川県の戸籍謄本の取り寄せ
横浜市の戸籍謄本の取り寄せ
愛知県の戸籍謄本の取り寄せ
名古屋市の戸籍謄本の取り寄せ
京都府の戸籍謄本の取り寄せ
京都市の戸籍謄本の取り寄せ
大阪府の戸籍謄本の取り寄せ
大阪市の戸籍謄本の取り寄せ
岡山市の戸籍謄本の取り寄せ
福岡市の戸籍謄本の取り寄せ
北九州市の戸籍謄本の取り寄せ
熊本市の戸籍謄本の取り寄せ
北海道の戸籍謄本取り寄せ先(市)
北海道の戸籍謄本取り寄せ先(町)
北海道の戸籍謄本取り寄せ先(村)
戸籍謄本取り寄せや、
 戸籍関連についてのリンク
戸籍謄本取り寄せの必要書類
戸籍謄本の取り寄せに必要な書類としましては、
以下の4点が、全国ほぼ共通で必要な書類となっています。
戸籍謄本等の郵送用の請求用紙
身分証明書のコピー (運転免許証や健康保険証のコピーのことです)
戸籍発行の手数料分の定額小為替、または、現金書留による現金
返送用封筒 (かならず、切手の貼られている返信用封筒が必要です)
戸籍謄本を郵送で取り寄せする場合には、
役所の窓口に、直接出向いて取得する場合とでは、
必要な書類が異なります。
戸籍謄本等の請求用紙についても、
ほとんどの役所では、窓口用の請求用紙と、
郵送用の請求用紙の2種類が用意されています。
そのため、郵送で取り寄せする時には、
窓口用の請求用紙ではなく、
郵送用の請求用紙を手に入れる必要があるのです。
ただ、記入すべき内容については、
窓口で請求する場合も、郵送で請求する場合も同じですので、
請求用紙のタイトルや様式が異なっている程度となります。
また、身分証明書については、
窓口の場合には、身分証明書を提示すれば良いのですが、
郵送の場合は、それが無理なのでコピーを送ることになっているのです。
スポンサーリンク
ただ、身分証明書としては、運転免許証やパスポートなど、
顔写真付きの公的な証明書でしたら1点で良いのですが、
顔写真が無い証明書の場合、2点必要となります。
そのため、顔写真付きの公的な身分証明書が無い場合は、
事前に、役所に電話などで確認してから、
そのコピーを送る方が無難です。
また、戸籍謄本等の発行手数料については、
窓口請求なら、その場で現金支払いが可能なのですが、
郵送請求の場合には、現金を封筒に入れて送ることはできません。
正確には、現金書留の封筒でしたら、
現金を同封して送ることも可能ですが、それ以外の封筒には、
現金の同封はしてはいけないことになっています。
そのため、戸籍謄本の取り寄せ書類を送る時には、
その手数料の支払いとして、現金の代わりに、
ゆうちょ銀行で購入できる定額小為替が利用されているのです。
定額小為替には、額面1000円、750円、500円、
450円、300円、250円、200円、150円、
100円、50円といった感じで売られています。
なお、定額小為替をゆうちょ銀行から購入する時には、
額面にかかわらず、1枚につき100円の手数料がかかります。
もし、戸籍謄本を1通だけ、役所に郵送請求したい場合には、
額面450円の定額小為替1枚を、ゆうちょ銀行から購入して、
戸籍謄本の発行手数料の支払いとして、同封すれば良いことになります。
もし、戸籍謄本を2通以上請求する場合には、
ゆうちょ銀行への手数料が安くなるように、
定額小為替の額面を組み合わせて購入すると良いです。
最後に、返送用封筒についてですが、
これには、返送先(請求者の住所と氏名)と、
返送分の切手を貼っておく必要があります。
役所は、返送用の封筒に切手を貼ってくれませんので、
送るときに、返送用封筒に切手を貼っておく必要があるのです。
また、返送先として封筒に書いておく請求者の住所と氏名は、
身分証明書のコピーに記載されている住所と氏名と、
まったく同じである必要があります。
たとえば、身分証明書のコピーに記載されている住所ではなく、
一時的に住んでいる住所や、他の住所を封筒に記入しても、
役所としては、その住所宛てに送ることはできません。
そのため、身分証明書のコピーと異なる住所を封筒に記入している場合、
身分証明書のコピーと同じ住所を記入した封筒を、
再度、役所に送ることになってしまいますので、注意が必要です。
なお、相続で戸籍謄本を取り寄せする場合には、
上記の4点の書類以外にも、
相続関係のわかる戸籍などの必要な書類が加わります。
スポンサーリンク
■ 戸籍謄本取り寄せサイト メニュー 一覧 ■
戸籍謄本取り寄せ
戸籍謄本取り寄せについて
戸籍謄本の取り寄せ方法について
郵送で戸籍謄本を取り寄せる方法
戸籍謄本取り寄せの必要書類
戸籍謄本の請求書の書き方
戸籍謄本の交付申請書の書き方
戸籍謄本の委任状の書き方
戸籍謄本の郵送の封筒とサイズ
戸籍の郵送請求の本人確認は?
他県に本籍がある戸籍謄本の取り寄せ
戸籍謄本の取り寄せ日数について
戸籍謄本の取り寄せ日数
戸籍謄本の郵送日数と期間は?
戸籍謄本の取り寄せを速達なら?
都道府県別,市別の取り寄せについて
北海道の戸籍謄本の郵送取り寄せ
札幌市の戸籍謄本の郵送取り寄せ
神奈川県の戸籍謄本の郵送取り寄せ
横浜市の戸籍謄本の郵送取り寄せ (横浜市郵送請求事務センター)
愛知県の戸籍謄本の郵送取り寄せ
名古屋市の戸籍謄本の郵送取り寄せ (証明書交付センター)
京都府の戸籍謄本の郵送取り寄せ
京都市の戸籍謄本の郵送取り寄せ
大阪府の戸籍謄本の郵送取り寄せ
大阪市の戸籍謄本の郵送取り寄せ (大阪市役所内 郵送事務処理センター)
岡山市の戸籍謄本の郵送取り寄せ
福岡市の戸籍謄本の郵送取り寄せ (福岡市住民票等郵送請求センター)
北九州市の戸籍謄本の郵送取り寄せ (北九州市区政事務センター)
熊本市の戸籍謄本の郵送取り寄せ
北海道の戸籍謄本の取り寄せ先一覧 (市役所別)
北海道の戸籍謄本の取り寄せ先一覧 (町役場別)
北海道の戸籍謄本の取り寄せ先一覧 (村役場別)
サイトマップ
◆ プライバシーポリシー
◆ 免責事項
戸籍謄本取り寄せや、戸籍関連についてのリンク
Copyright (C) 2012-2017  戸籍謄本取り寄せについて ALL Rights Reserved